【筋トレむきサラダチキン鍋】サーマテック土鍋であっという間に大根にも火が通る



コンビ二で簡単に入手できるサラダチンとその他の材料を使って、筋トレ向きの一人鍋を作りましたのでご紹介します。最近入手したサーマテック土鍋を使い、忙しい一人暮らし男子の方にも簡単に作れる時短レシピです。




■筋トレむきサラダチキン鍋の作り方



こちらが、今回の材料のサラダチキン。すき焼き豆腐、ネギ、大根です。非常に高タンパク質低カロリーのストイックな組み合わせです。



大根は火を通すのに時間がかかりますので、こちらのサーマテック土鍋にダシと醤油とともに入れ、レンジでチンします。



設定温度を90度にしてレンジにかけます。時間にしておよそ5分です。



大根が半透明になり、うっすらと熱が通りました。これなら、料理が出来上がるのもかなり早くなります。



続いて、豆腐とサラダチキンを入れます。



そして、切ったネギを蓋をするようにして乗せます。



セットができたら、再びレンジでチンします。



いい具合に熱が通りましたので、ここからコンロで炊いていきます。サーマテック鍋なので、IHでもガス火でもどちらも使えます。一煮立ちさせるだけなので、時間にして5~10分程度です。



できあがりました。サラダチキンのハーブ風味が効いており、和洋折衷な風味で美味しくいただくことができました。



大根もホクホクで、しっかりと火が通っていました。



〆は雑炊ですが、レンジでもIHでもガスでも、どの方法で加熱しても出来上がります。



是非、筋トレ後の夕食にお試しください。

▼サーマテック鍋の紹介記事はこちら

レンジ・IH・ガスに完全対応の土鍋|一人暮らし男子の時短筋肉飯作りにおすすめ